屋外固定Ledディスプレイ/スクリーンインストールの考慮事項

1.スクリーンの設置とビルドのための避雷対策

強力な電磁気の攻撃による雷の表示を防止するために、スクリーンと外装保護層は接地したままでなければならず、抵抗線の接地は3ユーロ未満でなければならないため、雷によって引き起こされる電流はタイムリーにグランドラインから。

2、画面全体の防水と防塵対策

ボックスとボックスの接続では、シームレス接続を実現するために力をかけたオブジェクトを持つスクリーン本体だけでなく、水分の漏れを防ぎます。 内部の水の状況の蓄積がタイムリーに処理することができる場合、良い排水の換気対策を持つために画面の体の中で。